いつか著者になるみなさんへ(Amazonマーケティング分析)

こんど、書籍を出すことになったので、
Amazonでのマーケティング解析をはじめました。


Amazonでカテゴリ1位などを取っておくと、
書店で「●●で1位!」みたいなPOPをつけて頂けたり、
出版社から取次の方へも、1位とれてましたよ!なんて言って頂けたり
うまく、よいスタートを切ることができそうですよね。

 

4月9日の夜20時27分に宣伝をスタートして、
21時45分にはカテゴリ【6位】
4月10日の0時17分にはカテゴリ【1位】
その後4月12日まで1位をキープすることができました。

f:id:starbow:20180412161503p:plain

 

また、Amazonの本全体でも、売れ筋ランキング【129位】まで上がっていました。
25万冊くらい本がある中で、上位129位に無名の著者が入れるというのは、
なかなか有り難いことです。

 

ここでは、何をやって、何が起きたかをデータとともにお伝えします。

なお、書いた本は

「悩みにふりまわされてしんどいあなたへ
幸せになるためのいちばんやさしいメンタルトレーニング」

という本です。

科学的に(つまり、再現可能に)悩みを解決できる、精神医学・臨床心理学の最先端を、日本語も少しできる中国人の友人が「日本語検定3級くらいで読める!」といってくれるくらい、平易に書きました。

裏側では、理論に基づくメソッド構築と、統計分析を駆使した効果測定の、ガチのサイエンスが入ってます。(量子力学とかそういうのは、関係ないので入ってないです)えーとつまり、本のほうは、この記事の100倍くらい読みやすく書いてます。

 

ここでいうカテゴリ一位は、
Amazon「ストレス・心の病気」カテゴリでの売れ筋ランキング1位のことです。

 

また、データの取得にはAmazonアフィリエイトのトラッキングIDを、著者らの配布する全てのリンクに貼付しました。当該データと、Keepaのデータを突合させる形で下記データを表示しています。

 

ということは従って、下記は著者らが追えた売上部数のみであり、一般のAmazon検索や、ランキングを見ての購入は、ラッキングできていないということです。

よって、著者紹介が比較的多いと思われる、最初の数時間に集中して分析を行います。

 

はじめに、データの全体像からお見せします。これが全てです。

f:id:starbow:20180412162448p:plain

まずは、図の観方です。

青線だけが、右側のメモリです。他は左側です。

青線黒線は、それぞれランキングを示します。よって、一番下が1位です。
カテゴリランキング(黒線)は、一気に6位まで下がって、
その後1位をキープしていることがわかります。
青線は、本全体のランキングで、最高129位から、平均250位前後をうろうろしていることがわかります。

 

橙線黄線は、売れた本の数です。いずれも左側のメモリです。

橙線が、測定開始後からの累計売上冊数を
黄線は、過去3時間に売れた本の数です。

 

以下、発見を述べていきます。

ここでの発見は、1冊という限られた本の、限られたデータから構築した仮説です。Amazonが日々アルゴリズムを更新しているという噂もありますし、あくまで参考程度にとらえてください。

 

1)Amazonでは「ランキングは1時間ごとに更新される」と書いているが、これは「1時間での売上部数」を意味しない。

f:id:starbow:20180412165110p:plain

上記のように書いていますが、

例えば

10時~11時 100冊売れた → ランキング1位
11時~12時   0冊だった → ランキングすごく下がる

ということは無いようです。

つまり、ある時間毎に更新されるが、その一時間+過去も参照しているということです。

これは、誰も買わないだろう朝4時に起きて、自分で1冊買えばランキング操作ができる、といったことを防ぐために有効なので、了解可能です。

 

また、ランキングの更新も1時間ごとにコンスタントに行われているわけではなく50分~2・3時間など、幅があるように感じました。

 

2)累計冊数よりも速度(傾き)が大事?

f:id:starbow:20180412170129p:plain

図の橙線の通り、3時間で30冊くらい売れていますが、

本全体ランキングが圏外(10万位程度)から2031位に向上するまで、1時間で12冊、
本全体ランキングが2031位から200位に向上するまで、その後の2.5時間で15冊売れています。(圏外と2030位は桁が多すぎて、上図に青線で表示できていません)

 

その後の伸びについては、次の図を見ながら述べます。

まず、朝9時50分~12時15分で129位につけています。

ですが、ここはちょっと解釈が難しいなと思ってます。

 

f:id:starbow:20180412173518p:plain

 

そこで、購入とランキングの2時間遅れを仮定してみると、

深夜2:50ごろ、購入が止まる、→朝5時ごろまで止まる

→これが、朝6:10分のランキング低下(171位→187位)に。

5:22~7:11で4冊売れた→朝8時のランキング向上(187位→157位)

その後朝8時に2冊売れた(これはおそらく前述のランキングには反映されていないはず)
→8時14分に+1、8:42 +1, 8:52+1 これら5冊が、9:48のランキング向上(157位→129位)

に貢献していると考えられます。

その後については、相関は見られませんが、

このあたりは本書以外にも変われる本がマーケットで多いため、
自分たちが何冊売ったかよりも、競合がどのくらい売ったかが大事になってくると考えられます。

 

f:id:starbow:20180412183726p:plain

 

・結論としては、30冊/3時間の売りがあると
その後の売れ方はじわじわ(その後24時間で30冊。時速1冊程度。それ以降は著者以外からの購入が増えてくることを考えると分析の対象から外す)

だとしても、カテゴリにもよると思いますが、多くのランキングサブカテゴリで
Amazon Ranking1位になれるだろうということ。

また、この1時間で●冊売れた、という情報のランキングへの反映は1-2時間ほどのタイムラグがありそうだ、ということでした。

 

なにをしたのか

ちなみになんですが、やったことは、当たり前のことを愚直にやりました。

Facebookで記事を書く(共著なので、宣伝するタイミングを著者で揃える)
・友達に拡散をお願いする。ぜひ協力してほしいんだ。この本は、届ける価値がある本なんだ、とお願いする。(20人くらい協力してくれました。中国人WeChatの日本語読めるコミュニティに中国語で宣伝を書いて投稿してくれたりしました) なんて書いてるかはわかんないけど、褒めてくれてるっぽい!笑

MBA以来完全没有时间正经看“闲书“的我被班里一位日本同学安利读了他即将要出版的新书《悩みにふりまわされてしんどいあなたへ》。东大高智商理工男(我们全班的micro和macro的救星[捂脸]),没有鸡汤,文字细腻而朴实,安利我读得时候反复强调这是一本很読みやすい的书。果不其然,简单的文字(大概还不到日语三级水平?),对人性最真实得写照,也直击人心地道出了朴实无华地道理。 细细品读一遍之后,顿感一遍不够,每天都想再读一下。读后感:到这个年纪要改变脾气秉性已经是不太可能,要摆脱烦恼只是自欺欺人,但是要改善思维方式,只要努力实践一定能有所收获。今天得知他的书在亚马逊上预售的情况下已经是bestseller no.1了!不免有感而发,思念一下此书以缓解今天开完一个乱七八糟会的烦恼~(安利一下购书链接,这是一本不容错过的好书!

・同じタイミングにあわせて、メールマガジン等、過去このテーマに参加してくださった方へご連絡しました。

 

結果として、最初の30が売れましたが、
「よし、いまから買うよ」と、確実に買ってくれる人を
たった30人見つけることができれば、まずはランクインできるのではないでしょうか。

 

もちろん、書籍は内容で勝負することが大事で、
僕らはそのために1年間かけて書きました。

けれども、マーケティングにも眼を向けなければ、
「誰にも読まれない名作」になってしまう。

これからも色々と、仕掛けていきたいと思います。

 

なお、もっと著者にデータを提供したい!という方は
ぜひこちらから予約して頂ければ、わたくしにデータが溜まります笑。

というか、ぜひ、お手にとって読んでください。

 

共著なので、僕に入る原稿料なんて、1万部売れたところでたかが知れています。
一年という時間をそれにかけたのは、広まる価値ある知識だと信じたからです。

「悩みにふりまわされてしんどいあなたへ
幸せになるためのいちばんやさしいメンタルトレーニング」