real と sur-realについては一度考えてみたことはあるが、この時、un-realってものの存在を考慮に入れていなかった。
un-real ではなく sur-realである、非現実ではなく超現実であるとはどういうことか。